読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんにもかんがえてないの。

テーマはまだない。

EF 50mm F1.8 Ⅱ壊れた

写真

撒き餌、沼の入り口、キャノンの単焦点標準レンズ

EF50mm F1.8 II | レンズ | GANREF

が壊れました。

写真のように、回してピントを合わせる部分がぼこっと外れました。

f:id:neergius:20160709173218j:plain

すぐに、リニューアル版のEF50mm F1.8 STMを購入しましたが、記録として壊れる前に撮った写真を残します。

 

cweb.canon.jp


 

 

EF50mm F1.8 IIで撮影した写真です。

Ⅱは5枚羽根で絞っているので、玉ボケが五角形になっています。

f:id:neergius:20150330195507j:plainEF50mm F1.8 II ISO1600 f2.5 1/25秒

 

リニューアルしたEF50mm F1.8 STMは7枚羽根なので玉ボケも七角形です。

f:id:neergius:20160709212454j:plainEF50mm F1.8 STM ISO1600 f5 2秒

 

 

絞ると角が目立ちにくくなりますが、

暗いところに光源が独立して存在するとやはり目立ちますね。

写真赤い光はテレビの電源です。

f:id:neergius:20160709212522j:plain
EF50mm F1.8 STM ISO1600 f2.8 0.5秒

 

玉ボケは丸くてムラがないものが美しいとされているらしいのですが、

EF50mm F1.8 IIで撮った五角形も好きで、捨てられずにいます。

EF50mm F1.8 IIはもう生産していないので、少し値段が高騰していますね。

 

EF50mm F1.2L USMのスペック | レンズ | GANREF

ちなみに憧れのF1.2は8枚羽根ですが、今は何も考えないでおきます。