なんにもかんがえてないの。

テーマはまだない。

​ ダイエットレポート 1-16日目

​私にも「細い人」だったころがありました。
数年全く運動をしない社会人生活を経て「細くない人」になり、
いよいよ「太ってる人」になりました。
言い訳できないお腹の脂肪は服を着てても明らか。

食事制限をすれば痩せるのは分かっているのですが、
なんやかんや言い訳して食べるんです。
今の私が食事を減らして体重を落としても
学生の頃みたいに綺麗に痩せないんです。


それで筋トレで体を引き締めようと思い立ち、
毎日続けられるような軽い筋トレを始めました。


※これをしたためているのは16日目です。


1日目-13日目 10/16-10/29

・スクワット10回×2セット
 (代謝を上げるのとヒップアップが目的)

プランク30秒
 (体幹を鍛える)

普段運動を全くしないので、筋肉レベル1からのスタート。
それでも嫌にならないように、まずは1日にこれだけの筋トレを開始しました。

 

スクワット

スクワットはいろんなフォームのものがありますが、
NHKでダイエットのために紹介されていたやり方が
関節が痛くならなくて自分に合ってそうです。

筋肉の中で、太腿の筋肉が一番大きいので
これを鍛えると代謝が上がり痩せやすくなるという話で紹介されていました。

肩幅くらいに足を開き、足の向きは正面、膝が足と同じ正面を向くように腰を落としていくやり方です。
このとき膝がつま先より前に出ないようにしますが、
前かがみになりすぎないようにお腹に力を入れて上体を起こします。
膝の位置までお尻を下りたところ(空気椅子の姿勢)で
お尻に力を入れながら体を持ち上げ元の姿勢へ戻します。

 

プランク

プランクは初めは30秒でもきついですが2週間もやってると苦ではなくなってきます。


14日目 10/30〜

一向に痩せる気配がありません。筋肉痛にも全くなりません。
スクワットは回数を日ごとに増やしていき、
プランクは時間を延ばしていくことにしました。

スクワットは30日チャレンジというものが一時期話題になりましたね。
1日50回からスタートして回数を増やしていき、
休みの日を入れつつ30日目には250回するというものです。
1年ほど前にチャレンジしましたが10日目150回超えたあたりで股関節が痛くなり断念しました。
お尻や太ももの筋肉は張ってきて1日の休みでは回復しませんでしたので
今回は回数をゆるやかに増やして、最終日は165回となるように設定しました。

プランクはこの時点で30秒だと物足りなくなっていたので
30秒×3セット、翌日は40秒×3セットと増やしました。


16日目 11/1〜

筋トレに、地道にレベルを上げていく楽しさのようなものを感じ始めました。
プランク30秒で全身プルプルしていたのに余裕でできている!成長している!
プランク40秒でも余裕があったので60秒×3セットと
サイドプランクも30秒ずつするようにしました。

プランクも30日チャレンジと呼ばれるものがあって、
このプログラムでは最終日には5分もやることになっています。

やらなくても無理なのは分かるので、60秒から少しずつ増やして、
最終日は110秒やる計画でいくことにします。

プランク体幹を鍛えるもので、ダルダルの二の腕を引き締める効果はなさそう。
腕立て伏せも追加で始めようと思いましたが、生まれてこのかた10回すらまともにできた記憶がありません。
ですので、まずは机を使った腕立て伏せを数日続け、
できそうになったら机より低い椅子を使って腕立て伏せ、
最終的に床でできるようになろう、というプランで始めてみます。

最終目標は、ライザップのビフォーアフター画像みたいなのを自分の体作ることです。
だらしないビフォー写真は撮影済みです。捨て身です。